自分に合う仕事を見つけたよん!

Posted On 2014年5月31日|

今の仕事に就くまでは、事務員やレジ打ちや看護助手などいろいろな仕事についていました。

若いころは一か所で長く務めるという気持ちがあまり無く、2・3年すると新しい事がしてみたくなり転職をしていました。

ところが病院で勤めていた時に、資格取得の面白さにはまり、医療の専門職の資格を取得しました。
介護保険の専門職で制度が施行された当初からつづけて14年目にないます。

新しい仕事で具体的な例がないために、問題が発生するたびに手探りで進んできました。

知らないことを見たい聞きたりすることが面白く自分に似合った仕事と思いました。

わからないことばかりで、仕事が面白かったために14年があっとゆうほど早く過ぎたように感じます。

また、職場の同僚や経営者の理解と協力もあり、自分の思うような仕事を進めることができました。

2年前からは、同じ専門職の新人も入社して、コミュニケーションを十分に取り、わき合いあいと順調に仕事をしています。

いろいろな職業を経験し自分に合う転職ができてラッキーでした。