エステに通う時に見落としてはいけない部分

Posted On 2014年8月19日|

jogajogaエステ選びって実は奥が深いみたいなんですよね。こちらの「安い脚やせエステランキング」では体験コースを通してチェックするべきポイントを3つに絞ってくれていました。

実際、体験エステにいくと最初は緊張してエステティシャンの方に流されそうになるので初心者さんはチェックしておくようにしましょう。まずチェックポイントの一つ目としては施術が終わったあとにある本契約の案内の時です。いわゆる勧誘ってやつですね。どうやら昔に比べるとしつこくて悪質な勧誘をしてくるエステというのはかなり減ったようですが、無名のエステサロン店ではたまにしつこい勧誘があるようです。

また大手エステサロンでもちょっと強引な勧誘体験をした方もなかにはいます。それでも昔のような契約するまでカウセリングルームから出させてもらえない。席を立たせてくれない。といったものはほとんどありません。エステの支払いや通い方も多様性が生まれてきて、以前は高額なコース契約が多かったのですが、現在では通ったら支払いを行う都度払いができるエステサロンも増えてきました。

こういった体系をとっているエステはしつこい勧誘などなく、意外とあっさりしているようです。というか本当に大丈夫か?ってくらい、あっさりしているみたいですよ。まぁ通うなら無名サロンよりも大手の方が安心できますからまずは大手エステサロンで自分磨きをするのが良いと思います。

次にスタッフの対応やお店や使う機器の衛生面だそうですね。それはそうですね。スタッフの対応が高圧的だとどうも好きになれません。あと口コミとか見ていると衛生管理が行き届いていないエステってあるみたいですね。前のお客さんに使ったマシンを掃除もせずにそのまま使用するなんてこともあるそうです。これは嫌ですよね。

最後のチェックポイントは明瞭な料金や期間ですね。長く通うほど費用も大きくなってきます。できれば短期間でスリムになりたいのが女性の本心です。これはカウンセリングなどにしつこいくらい聞いてみましょう。理想のスタイルになるまでの期間や費用を。また予算は決めておいた方が良いですね。じゃないとローンを組ませられる可能性もあります。月にいくら使うか。もしくは短期集中プランで通うためにトータルでいくらまでなら費用を出せるかといった予算を捻出しておいてから体験コースには望むようにしましょう。

自分の考えがないとエステティシャンのいいなりになってしまい、高額なコースや化粧品を勧められるハメになってしまいます。以上が体験エステを通してチェックするべきポイントだそうです。